タイ最強のビザ

2020年6月6日 news

タイ最強のビザ

タイのビザには観光、就労ビザ、教育ビザ、など様々な種類があります。

それぞれに、60日、90日という期間で発給され、ほとんどがシングルビザです。

シングルビザとは

シングルビザというのは、入国の回数が一回という意味です。
つまり、一回入国し、出国するとビザは無効になります。
60日のビザで入国後に30日目に出国しなければならない用事ができ、出国すると、そのビザは使用済みとなり無効になります。

例外として、リエントリーパーミット(再入国許可証)を取得すると再入国が認められます。

マルチプルビザとは

マルチプルビザは、一つのビザで複数回の入出国を認めているものです。

最近、大使館ではなかなか発給されません。

タイランドエリートビザ

タイランドエリートメンバーに発給されるビザ、タイランドエリートビザが長期滞在、自由な入出国を可能にする、最強なビザであると、評判です。

タイランドエリートビザ
タイランドエリートビザ

5年マルチプルエントリービザ

5年という長期のマルチプルエントリービザです。

つまり、5年間の居住が可能になり、その間何度でも入出国が可能なのです。

長期居住のために頻繁に帰国しビザの申請をする必要ななくなります。

最長20年のタイ居住

タイランドエリートの20年メンバーには5年マルチプルビザが4回発給されますので、最長20年の居住が認められます。

まさに、タイランドエリートが世界でもまれなレジデンシープログラムであると言えます。

  • 5年間の長期ビザなので、再申請の手間が不要
  • マルチプルビザなので、リエントリーパーミットは不要
  • 毎回入国のたびに1年間の滞在許可(居住延長も可能)
  • 申請もメンバーコンタクトセンターに連絡するだけ
  • 受け取りは入国時に空港で

大使館では取り扱いのない、まさに特別なビザです。

パンフレット

お問い合わせ

Translate »