タイに行く前に

2019年10月19日 news

タイに行く前に確認したい項目はいくつかあります。

メニュー
1 残存期間をチェックする
2 Eチケットをチェックする
3 ホテルの予約をチェックする
4 現地通貨
5 ホテルまでの交通手段

パスポートの残存期間

タイに入国するためには、パスポートの残存期間は六ヶ月以上あることが必要です。ついうっかり忘れがちですので確認しましょう。

もし、六ヶ月を切っているようなら、早めにパスポートの更新を行いましょう。

Eチケットをチェックする

飛行機の予約が済んだら必ずEチケットを持参するようにしましょう。

プリントして持参するか、あるいはスマホでデータで提示してもOKのようです。

ビザ無し入国の場合は、入国審査の際に、Eチケットの提示を求められることもあります。

ホテルの予約をチェックする

ホテルの予約を再確認しておきましょう。

ホテル予約サイトを通じて予約しても、ホテルに直接再確認しておくと安心です。

現地通貨

現地通貨は基本的に現地で両替した方がお得です。日本で事前に両替することもできますが、レートはかなり悪いのが一般的です。

空港の入国審査前にも、入国審査後にも両替ブースはたくさんあります。

また、市内でも、銀行や両替商など両替のできる施設はたくさんあります。

両替の際は、基本的にパスポートが必要です。

ホテルまでの交通手段

国際空港から市内までは、タクシーや公共の交通手段もたくさんあります。

事前に調べておきましょう。

Translate »