タイ移住の準備

2020年6月6日 news

タイ移住の準備

タイに移住をする前に日本ではどんな準備をすればいいでしょう。
短期の移住をのぞいて、一定期間タイに居住なさるとしたら、どんな準備が必要でしょう。

ビザ

まず必要になるのはビザです。

ただし、1年を超えてタイに居住したい場合はちょっと注意が必要です。
タイ国大使館で申請するビザでは、長期の滞在は難しいのです。

例えば、観光ビザは期限が90日ですが、入国日から滞在できる日数は60日です。
その後に滞在を続けたい場合は、一旦日本に戻ってビザの申請をしなければなりません。

ここで気をつけなければいけないことは、年間の滞在日数です。観光ビザでは年間のタイ滞在が180日を超えることができず、申請しても却下されます。

つまり、観光ビザで移住することは不可能です。

最長20年の移住が可能になるビザ

タイランドエリートのメンバーには、最大20年の居住が可能になる特別なビザが発給されます。

タイランドエリートビザ

タイランドエリートビザは、タイランドエリートのメンバーだけのために法律で認められたビザです。5年マルチプルビザで、メンバー期間10年のメンバーには2回、20年のメンバーには4回発給されますので、最大20年の期間タイに住むことができます。

日本での届出

出国予定日の2週間前から、居住する自治体に海外転出届を出すことができます。海外転出届を出しますと、住民票がなくなり、住民税、国民保険の支払いがなくなります。

タイでの在留届

海外に3ヶ月以上滞在する場合には居住する国の日本大使館に在留届の提出が義務付けられています。

パンフレット

お問い合わせ

Translate »